上限金利で選ぶ5万円キャッシング

何度も5万円キャッシングするならば

どこのカードローンも無利息というのは、初めて利用する際にしか使えません。(プロミスはポイントを貯めることで再度利用できる機会があります)ですから、繰り返し5万円程度のキャッシングをする機会が多い方は、出来るだけ金利の低いカードローンを作っておくべきでしょう。

カードローンの金利を比較する時に注意したいのが、金利の幅です。たいてい最低%〜最高%と表示されているはずです。この最低金利は、一番限度額が多い借入で、信用度が高い人に与えられる低い金利です。5万円程度の借入では、限度額が50万円未満(10万とか20万とか)で申込をすることになりますので、通常は上限の金利が適用されるはずです。
ですから、上限の金利がより低いところを選んだ方が、利息の支払いが少なくて済むことになるでしょう。

上限金利でカードローンを比較

こちらは2015年8月調査時の金利ですので、最新のデータはご自身でご確認ください。カードローンの金利は殆どが変動金利ですので、変更されている場合があります。

  カードローン 下限金利 上限金利 最低限度額 最高項限度額 所得証明書 審査時間
りそな銀行プレミアムカードローン 3.500% 12.475% 50万円 800万円 300万円以下原則不要 最短1日
ソニー銀行カードローン 2.5% 13.8% 10万円 800万円 300万円以下原則不要 最短60分
イオン銀行カードローンBIG 3.8% 13.8% 30万円 800万円 300万円以下原則不要 最短即日
みずほ銀行カードローン 4.0% 14.0% 10万円 1000万円 200万円まで原則不要 最短即日
オリックス銀行カードローン 3.0% 17.8% 10万円 800万円 300万円以下原則不要 最短即日
プロミス 4.5% 17.8% 1万円 500万円 50万円まで原則不要 最短30分
金利を比較してみて分かったこと

現在の利息制限法では、10万円未満年率は20.0%が最高で、10〜100万円未満の年率18.0%が差う濃いとなっています。上限金利18%となっているところはこの表には加えませんでした。

ノンバンク大手では、18%よりも低いのは、プロミスぐらいしかないようですね。銀行でも18%のところもあります。
地方銀行では、もっと低い上限金利の所もありますが、限られた地域の方しか申込めないところがほとんどなので除外しました。
このように比較してみると、りそな銀行がかなり上限金利が低いことが分かります。りそな銀行は、このプレミアムカードローンと別に、クイックカードローンというものもあり、こちらも金利は12.475%になります。
クイックの方は、30万円〜100万円までの限度額になりますが、年収や勤続年数の条件が無く、申込みやすいタイプになりますが、金利は限度額に関係なく、12.475%になるようです。(調査時の変動金利のため現況と異なる場合があります)

繰返し5万円キャッシングすることがあるのならは上限金利で比較すると良い関連ページ

銀行カードローンとノンバンクカードローンの違いは?
銀行のカードローン、ノンバンクのカードローンいったいどちらがいいのか悩んだら、その違いについて比較してみましょう。そうすればあなたの条件に合ったカードローンえら日ができます。
無利息キャッシング比較ランキング
同じ無利息でも無利息になる木準備が違うので注意する必要があります。比較することでどれが一番得なのかランキングしてみました。
即日5万円キャッシングするには
そのひのうちに5万円を借りたい場合は、即日キャシングできるカードローンに申込みましょう。
同僚に5万円借りて大失敗した話
急にお金が必要になって同僚に5万円を借りたが、それがもとで大変な事態になってしまった。まだキャッシングしたほうが良かった。
3万円だけ直ぐに借りたい場合
今すぐにでも3万円だけ借りたい場合、焦って借りて失敗することがあります。たかが3万円と侮るなかれ。ちゃんとしたところで借りないと大変なことになります。
友人に5万円借りて友達を失った話
たかだか5万円と侮るなかれ。友人に安易に借りてしまったがために、大切な旧友を失う事にもなる。少しぐらいの利息をケチらない方がいい
給料日前に5万円だけ借りたい人に役立つ話
給料日前に5万円だけ賢く借りる方法。一時的に借りてすぐ返すだけならば、金利よりも無利息の期間を重要視すべし。
3万・5万借りるならばプロミスが良い理由
少額のキャッシングをするのならばプロミスが色々な点で有利です。その理由は1つではなく炭酸あります。特に繰り返し使う人は、ポイントがたまるので得です。
5万円消費者金融で借りるのとクレジットカードのキャッシングどっちがいい
消費者金融というとイメージが悪いような気がしますが、それは昔の話。今名前の通っている消費者金融は銀行の系列会社ばかりなので安心
リボ払いよりも5万円キャッシングが得
リボ払いにするよりもキャッシングして購入したほうが得な方法があります。リボ払いは怖いので、なるべく使わない事をお勧めします。
複数のキャッシングカードローンを同時に申込むと不利になる場合もある
早く借りたいから、念のために複数のカードローンに申し込みをする。その気持ちも分かりますが、審査で不利になる場合も考えられますから注意してください。
女性専用キャッシング|女性が気軽に5万円キャッシングできるところはないの?
キャッシングを中心としてお金に関する役立つ疑問点を解消するのに役立つ情報をまとめています。
 
女性向けキャッシング 無利息キャッシング比較 銀行とノンバンクの違い 同僚に借りて大失敗 即日5万円借入